アイコン違いでサイドメニューを分類化

キャプチャ画像

微妙な違いなので気づかない方もいらっしゃるかもしれませんが、
カスタムテンプレート【Volar】ではサイドメニューの見た目に若干の差を付けてます。


サイドメニューの”表示分け”

なぜそんなところにまで気を回してるのかと言えば、
ひとえに管理人の気分の問題です。(スミマセン)

 

たとえばコチラ↓はSIRIUSのデフォルトタイプ・テンプレートのサイドメニューです。

 

キャプチャ画像

 

第1階層にあるカテゴリーフォルダカテゴリーに属さないエントリーページ
全く同じレイアウトデザインで表示されてます。

(※カテゴリーに属してるエントリーページをリンクの追加を使って第1階層に表示させてるページも同様です)

 

しかもどちらにも右方向の矢印が付いているので、
余計に両方とも「カテゴリーフォルダ?」と一瞬迷ってしまいかねません。

 

これらはSIRIUSのサイドメニューの構造が一般的なサイドメニューの構造と若干異なってるからこういう仕様になってしまうんだと思われます。

(※ただしここを詳しく解説しても眠たいだけなので解説はスルーします)

”メニュー見出し”アタマにも右矢印のアイコンが付いてるので、これも「もしかしたらカテゴリーフォルダ?」と混乱に拍車をかけそう(?)

(※クリックはできないので実際には何も起きませんが)

 

こうしたちょっとの疑問点を解決すべく、カスタムテンプレート【Volar】では
サイドメニューの階層構造をもう少し直感的な表示に変えてみました。

 

ちなみにコチラ↓が【Volar】デフォルトテンプレートのキャプチャ画像です。

 

キャプチャ画像

 

”メニュー見出し”には単なる飾りアイコンを。

 

カテゴリーフォルダにはそれっぽいアイコンを。

 

その代わり第1階層のエントリーページアタマには虫ピンアイコンを付けて
若干の差別化を図ってあります。

 

また後方にあった矢印アイコンは、カテゴリーフォルダ以下のエントリーページにのみ表示させるよう変更してあります。

 

ついでに【Volar】ビジネステンプレートのサイドメニューはこんな↓感じです。

 

キャプチャ画像

 

【Volar】角丸テンプレートのサイドメニューはこんな↓感じです。

 

キャプチャ画像

 

ほんのちょっとの違いではありますが、
サイト訪問者の?を少しでも軽くできればと思ってのカスタマイズでした。

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

(※「SIRIUSでホームページ作成」という姉妹サイトの専用ページが開きます)
 この記事をシェア 
キャプチャ画像

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替