OGP自動設定

キャプチャ画像

OGPとは、ツイッターやFacebookといったSNSで記事がシェアされた時に、
ページのタイトルURL・概要・サムネイル画像などを
こちらが意図した状態できちんと表示させる仕組みのことです。

 

キャプチャ画像


SNSをやってるなら設定しておく?

今やSNSを通じて多くの人に記事を見てもらうためには、
ある意味必須の設定とも言えるでしょう。

 

このOGP設定ですが、イチからやるとけっこう大変です。

 

でもカスタムテンプレート【Volar】には、このちょいと面倒なOGP設定が
すでに搭載済みです。

 

設定可能なのはトップページエントリーページの2種類。

 

トップページのOGPはほぼ固定の設定でイケます。

 

あなたはサイト名称サイトURLサイトイメージ画像などを追加入力するだけでOK。

※ツイッターカードも同時設定できます)

 

そしてページごとにページタイトルやURL・サムネイル画像などが変わってしまうエントリーページのOGPについてはあなたは何もする必要はありません。

 

機能をONにするだけで自動でOGPを取得して表示してくれます。

 

※OGP設定はデフォルトではOFFになってます。

 この記事をシェア 
キャプチャ画像

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

(※「SIRIUSでホームページ作成」という姉妹サイトの専用ページが開きます)

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替