横幅は1160pxに拡大

キャプチャ画像

SIRIUSの新テンプレートは、横幅がこれまでの900pxから1000pxに広げられてます。

 

それでもサイドバー(SIRIUS側では”メインメニュー”)横幅300pxの広告を貼ると、
広告タイプによっては一部はみ出してしまいます。

 

そこでカスタムテンプレート【Volar】では、昨今のモニターの高解像度化に伴い、
横幅をさらに160px伸ばして1160pxにしました。

テンプレートの方で横幅設定を完了させてるので、【テンプレート】→【テンプレートの横幅設定】で新たに設定する必要はありません。


ヘッダー画像自動拡大対策

カスタムテンプレート【Volar】の横幅を1160pxまで広げたことで、
ちょっとした面倒事が起きてしまいました。

 

SIRIUS側で用意されてるヘッダー画像は基本的に横幅1000pxで作られています。

 

そのヘッダー画像をカスタムテンプレート【Volar】上で指定すると、
自動的に横幅1160pxまで拡大されて収まる仕様になってます。

 

なおかつ縦横比同率拡大のおかげで高さも自動的に広がってしまいます。

 

元々の高さが低いものに関してはまだいいんですが、高さがそこそこあるヘッダー画像だと
ページを開いたときにヘッダー画像しか画面に表示されないなんてこともありえます。

 

そのためヘッダー画像はそこそこの高さで収めておきたいという場合は
画像加工ソフトなどで幅1160px固定、高さ250~300px程度にリサイズする必要があります。

 

このリサイズ作業ですが、SIRIUS付属のヘッダー画像作成ツールはやや使い勝手が悪いため画像編集ソフトの利用をおススメします。

 

もしも画像編集ソフトをお持ちでない方は無料で利用可能なGIMP(クリックすると窓の杜に飛びます)などのフリーソフトを使うことでも簡単に加工することができます。

リサイズや文字入れ程度であればGIMPをほんの少しかじる程度のレベルで充分イケます。

 

”GIMP 使い方””GIMP リサイズ”などで検索すればGoogle先生がすぐに教えてくれます。

 

ちなみにこのサイトのヘッダー画像はSIRIUS付属のヘッダー画像を1160×300pxにリサイズ&切り貼りして使ってます。

SIRIUSカスタムテンプレート【Volar】

キャプチャ画像

SIRIUS ver.1.5で大幅刷新された新テンプレートを元に、独自のカスタマイズを加えた改良型SIRIUSカスタムテンプレートが【Volar】です。

入手方法についてはコチラ↓をご覧ください

(※「SIRIUSでホームページ作成」という姉妹サイトの専用ページが開きます)
 この記事をシェア 
キャプチャ画像

PC版レイアウトに切替

スマホ版レイアウトに切替